5月13日 17:29 Enterで送信

【夏バテすると肩こり悪化する理由】

整体

そろそろ8月も後半にさしかかり、
夏バテしている方も増えたのではないでしょうか?


・体がだるい

・寝つきが悪い

・お腹がゆるい

・疲れやすい


いかがでしょう?

健康な方には無縁かもしれませんが、
普段から何か症状をお持ちの方は
境目が分からなくなっているかもしれません。



実は夏バテは
『自律神経』が深~く関わっています。



自律神経の働き↓


●発汗の調整

●体温の調節


なんとなくイメージできますか?!


最近のような暑い日が続くと…


◯発汗の持続

◯運動不足

◯栄養不足



に体が陥ってしまいます。

普段の生活が乱れると、
自律神経も乱れるので、
体調に悪い変化をきたし夏バテが起こります。

自律神経が乱れると、結構が悪くなり、
体に老廃物がたまりやすくなります。

すると筋肉は硬くなり、栄養も吸収しにくくなってしまうんです。



このことから夏バテを引き起こすと、
筋肉の硬直から
『肩こり』『腰の痛み』
生む流れがつくられるんですね。



では具体的にどうすれば良いのか!?


それは、


血流を促していくのが1番です。



特にストレッチは特に有効なので
ぜひ取り入れてみましょう。



ポイントは……

◯反動はつけずにゆっくりと!!

◯無理に伸ばさずに、伸びている感覚を大事にして深呼吸をしっかり!!




ご自身の知っているストレッチ
なんでも構いませんので、
リラックスした状態で
じっくりやることが重要です。


暑い時期こそしっかり体をほぐして
季節の変わり目を迎えましょう!!






タイトルとURLをコピーしました