5月13日 17:29 Enterで送信

【抗夏バテ習慣、はじめました】

整体

こんにちは!

連日、災害級の暑さ警報が出ていますが、
体調崩されていないですか?

コロナ、インフルエンザ、
子供さんがいる家庭ではヘルパンギーナ、
手足口病などの夏風邪症状と
気をつけるべきことは多いですよね。


風邪でもないのに

・体がだるい

・食欲がない

・寝起きがしんどい

・イライラしやすい

・無気力気味

という方はもしかすると
『夏バテ』かもしれません。



この、夏バテの対策として
複雑なイメージを持っている方も
いらっしゃるかもしれませんが、
一度自分の習慣を振り返ると案外
原因がわかるかもしれませんよ。


まず普段の食事ですが、
以下のことに気をつけてみましょう。



■ ビタミン、ミネラルをしっかり摂る

良質のタンパク質を摂る

(大豆製品、豚肉など)

ビール/ハイボールなどの爽快感のあるお酒
砂糖や果糖ブドウ糖液などの入った甘い清涼飲料水などの飲み過ぎに注意

香辛料や酸味で食欲増進
(スパイス、酢の物、唐辛子など)

食欲が無くて食事がとれないときはサプリメントや胃腸薬を利用する



冷たい飲み物も極力控えましょう!

内臓が冷えて代謝が下がり、
太りやすくなりますよ!



元々、夏場は暑さに順応するため、
体を冷やそうとするので
代謝は下がりやすくなっています。




日常生活では以下のことに注意しましょう!



■ エアコンの設定温度は外気温
との差が5℃~6℃が理想

暑さとエアコンによる冷えの繰り返しは自律神経失調症になりやすい

■ 外出するときはカーディガン

などを持っていく

お店などは冷風が直当たりしやすい

■ 夏こそ入浴(ぬるめ)

ぬるめのお湯にゆっくり入ることは、
自律神経の働きを整えて、
心身ともにリラックスさせる効果が高い

最近本調子ではないな…
と感じる方や病み上がりの方は
どれか1つでも試してみる価値は
あると思います。


これらも立派なセルフケアです!!



7月も今日で終わりますね。

今年もあと5ヶ月。

いい状態で折り返せていますか?



では!!

タイトルとURLをコピーしました